久々Newton 思い立って久しぶりに取り出したNewton MP2100。
入れっぱなしにしてしまっていた電池を取り出しエネループを装着。
しばらく触っていなかったので操作自体が新鮮で楽しい〜。
昔のメモやらメールやらがぎっしり詰まっていてまさにタイムカプセルですよ。

で、ふと時間設定が正しくないことに気がついて、設定し直してみたところこれが正しく設定されない。
あれこれ試してみると、どうも2010年からがダメな様子。

調べてみるとどうもOSのバグで2010年問題というものが存在していたようで、これに対するパッチも作られていたのでした!すっかり浦島ですな。
で、さっそくインストール。

持ってて良かったFarallon Etherカード。
シリアルしか接続手段がないと古いMacを引っ張り出してこないといけないからねぇ。

Mac側のアプリはEscale [link] を使用してTCP/IP接続でさくっと完了。
無事、2012年に設定できました。
ただ、EscaleはLion以降ではダメなので、Snow Leopardなマシンを残しておかないとな。。

MP110/130とかも入れっぱなしになってる電池を抜いて、全体を軽く掃除しまして満足満足。

問題はmarcoは専用バッテリーなところ。。
MP2100のように電池ケースもあればなぁ。
this page url :
comments

たまに出したくなりますよねNewton。
接続環境はヨーロッパの誰かが困ればいきなり山ライオン対応になるでしょう、きっと(^^; たまに弄りたくなりますよね〜。
で、今のiPhone/iPadに慣れてる子どもらにも、結構受けが良かったりです。
「これもらっても良い?」なんて軽く言ってくれるので、
「ダメ。絶対。」と断固拒否。
うっかり落とされたりしたら目も当てられないし。。 いいですねー。
そろそろ部品の経年劣化が激しくなってきたようで。部品取りをeBayで探さないと。 ひさびさeBay覗くと、予想通り物欲刺激されまくりで危険でしたw
name*: 猫画像を3つ選択して下さい
mail:
web:
※メールアドレスは一般に公開されません。
非公開コメント