生活の柄 なんだかんだと忙しい日々。
疲れて来ると物欲がアップするね。
iTunes Storeとかでもさくっと勢いで買ってしまう。

で、ラジオを聴いていると、くるりと小田和正が一緒にばらの花を歌ってて、これは即買いたい!と思ってiTunes Storeを覗いてみたのだけど、どうもiTunes Storeで売ってる「さよならリグレット」には入っていない様子。CDを買うか。。。
とその流れで、京都音博のサイト [link] に辿り着きまして、京都音博の存在は知ってたのだけど、どういう人たちが集まってるのかとか知らなかったのですが、出演アーティストのページを見るともうすごくステキで激しく行きたくなってるところです。
でで、その出演アーティストのなかに、大工哲弘が入っているじゃないですか!しかも、そのページで流れてる「生活の柄」がものすごく良い!
さらにさらにステキなことにiTunes Storeにて京都音博コンピレーション08 [link] がリリースされておりまして、それにこの「生活の柄」も収録されていたわけで、もう迷わず即買。

これの工工四も欲しいなぁ。。。
this page url :
comments

今週半ばから、くるりが地元京都のFM局「αステーション」に出まくっていて、相変わらずノラリクラリな話でおもろいです。
(同局の深夜番組「ラジオスクラップ」のポッドキャストで、くるりの2人の会話も聴けますよ。昔なじみのバンド「ロボピッチャー」の加藤氏がDJやってるので、ぶっちゃけ図話が多くて、オモローです)
今日のオンパクは昼すぎから始まるので、漏れた音を聴きに、梅小路公園に行ってこようかな(笑
(自転車で20分ぐらいのところなので、イイ感じ!) そういえば、にのみやさんは京都でしたね。
自転車で20分ぐらいだなんて激しく羨ましいです。
name*: 猫画像を3つ選択して下さい
mail:
web:
※メールアドレスは一般に公開されません。
非公開コメント