detail
古MacBookでとりあえずサーバ ちょっとHigh Sierraをサーバにしてあれこれ試したいことができたのだけど、今のところ我が家でHigh Sierraがインストールされているマシンはなく、かといってアップグレードもまだできない環境。
ということで、誰も使っていないMacBook Late 2008を無理やりHigh Sierraにしてサーバ化。
古いマシンだしバッテリーは不安なので取り外してあります。
High Sierraは最初からApacheやらPHPやらPythonなど新しいバージョンのものが入ってはいますが、Homebrewで環境を整えた方が色々便利。
そしてこんな古いマシンでもサーバ用途なら結構使える。

Mac miniやめない宣言があったので、新しいMac mini出たら今度こそサーバを入れ替えたいな〜〜。
秋の夜長の電子工作 ソフバンSG256GBオンライン自宅受け取りという今回最悪の選択肢を選んでしまい、本日絶望のSMSを受け取ったので、もう何も期待せずに全てを忘れて待つことにしました。
スイッチサイエンスで買い物して届いた箱の裏側にこんな素敵なメッセージがあったので、電子工作でのんびり過ごそうかと。。
ソフバン許すまじ。。。
夜に干柿 ソフトバンクのオンラインでの優先クーポンの理不尽さに激しく憤ったので、夜中だけど干柿作ってます。
Omega2 Box 結局大きさやら色々気にいらなくて、作り直した結果こうなりました。
めちゃくちゃ可愛い。
箱作り 台風で外に出れないので、Omega2を収納する箱を試作中
Julius Juliusをラズパイで動かしてみたら、すこぶる楽しかったので、これをなんとかOmega2+に入れられないものかと四苦八苦しておりました。
結論としては動くには動くけど、重すぎてどうにもこうにもでした。そもそもメモリが足りないというね。。
Omega2+のコンパクトな環境で動くオフラインでいける音声認識って何かないかなぁ。
Julius自体はとても面白いのでラズパイ環境で。。
POWER DOCK 2 早速届いたPOWER DOCK 2。
箱の表記はそのままですが、中身はちゃんと2になってました。
「2」という程変わってはないのですが、power-dock2コマンドで、
Battery Voltage Level: 4.30 V
というようにバッテリーチェックができるようになったのは地味に大きいです。
今シーズンの子ガメ。そして5ch騒動。 結局子ガメは2匹しか登場しなかったので、冬越えをどうしようかと迷ったのですが、今年は屋外設置(でも軒下)でやってみようかと。もちろんヒーターは入れますが。
屋内だといつも紫外線不足が気になっていたので、これなら大丈夫かなと。

さておき、2chが5chになるというので、まぁしばらくはどっちのドメインでもアクセスできるだろーなと思ってたらば、ガンガン移行の動きが始まっていたので、慌ててrep2を修正したり。
proxy2chも早速対応してくれたので、ありがたくrep2環境を続投させられます。
しかし、うちのrep2はだいぶ古いものを自分用にカスタマイズして使い続けておりましたが、そろそろ世の最新のものに合わせたほうがいいなぁと思いましたけれど、そうなるとPHP7をそろそろ入れようかどうしようかという問題も。
横を見ればhomebridgeを動かしてるラズパイがいるので、これでやるという手もあるか。
年末に向けて色々と考えないといけないことが出てきたな〜。
LDRの互換サービス作るってよ LDRが終了してからFeedlyに移行し、すっかり馴染んで来た今日この頃に、LDR互換サービス開発のニュース [link] を知って心がザワザワする。
Feedlyは悪くないけど、LDRがまんまの使い勝手で復活したらまた戻ってしまうかも。。
蜂の巣笛 部屋に入ってきたハチが、つぃーと迷うことなく向かった先には、息子が長らく放置してあったリコーダー。
その先端から中に入っていったので、慌ててリコーダーを取り上げたらば、指穴が何かでふさがっている。。
これは。。土。。?
ということで見事に「巣」になっていたリコーダーでした。。
|<  < | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | >  >|