/ category : camera  » reset
E-M1 MarkII 泥だらけになりながらもなんとか運動会も終わった。
すっかり間があきましたが、あれこれと忙しかったり、ちょっとしんどいこともあったりでした。
まぁ、ひとつずつやっつけていくしかないですね。

さておき、そんななか、E-M1 MarkIIの開発が正式に発表 [link] されておりまして、これはやばいなと。。
E-M1のときはそれほどの衝撃はなかったので、サクッとスルーできたのですけども、今回の内容はかなりキテます。
社長が変わったあたりから、なんかちょっとオリンパスの製品も変わったような気がしましたが、今回これまで常にイマイチだったAFをここまでやるか!というぐらいに盛り込んできているところなんかも、あれ?なんか変わった?という感じがします。
あとはハイレゾが手持ちでできれば最高なんですが、それは次回への持ち越しになったとしても、いよいよm4/3への替え時かな〜。そうなると、4/3のレンズをどうするかで悩むな〜。
Photosへの移行 10.10.3と合わせて遂にPhotosが正式リリースされました。
これまではApertureで管理をしておりましたが、1998年以降の90,000枚ほどの写真が溜まっているため、外付けHDDにて一式のライブラリを保持しつつ、そこから部分的に書き出したライブラリを内蔵HDDに入れて持ち歩いておりました。
で、とりあえずこの一式ライブラリをPhotosライブラリにガリガリと変換しまして(ほぼ一晩で完了)開いてみましたらば、ぶっちぎりに表示が軽い。Apertureに比べた機能の貧弱さにも目を潰れるほどに大量の写真をサクサク表示できるのですよ。
その結果、年別コレクション一覧を並べてみたのが上の画像。壮観です。

さて、ここでふと、ここまで軽ければネットワーク越しでもいけるのでは。。?と思い立ちまして、これまたゴリゴリとサーバへアップしまして、AFPでマウントした状態でPhotosを起動してみましたらば、起動時やサムネ作成時にはさすがに処理待ちがあるものの、一旦表示されてしまえばかなり快適に使えます。
何より外付けHDDから解放されたおかげで、いつでもどこでも、それこそ別のMacからでも気軽に全写真にアクセスできるのは快適すぎ。

まぁネットワークボリュームでの運用はApple的にはサポート外かと思うのですが、しばらくはこれで様子見してみようかと。
カメラ関連あれこれ 今週もなんだかバタバタしておりました。
そんななかカメラ系の発表があれこれ。

Apple、「iPhoto」の後継「Photos for OS X」プレビューページ公開 - ITmedia ニュース [link]
ApertureユーザをやきもきさせたPhotosが遂に登場。
iCloudでの同期よりもローカルでの保存がどんな感じになるのか知りたいところ。

Olympus OM-D E-M5 II First Impressions Review: Digital Photography Review [link]
E-M5 Mark IIが発表されたわけですが、40Mハイレゾショットはなかなか興味深い。
後処理2秒はともかく、撮影も2秒というのはこの先なんとか短縮してほしいけれど、M1 Mark IIにこれがブラッシュアップされて搭載されたら買っちゃうかな〜。

Robin Wong: Olympus OM-D E-M5 Mark II Review [link]
そして毎度のことですが、ロビンのレビューが綺麗で物欲をそそられます。

有効5,060万画素のフルサイズ一眼レフ「EOS 5Ds」 - デジカメ Watch [link]
一方で5Dは50Mへ。。。
さすがにこの辺がフルサイズの上限になるんじゃないかな〜。
11歳になりました 今年はレコロ IR7をゲットした息子。
とりあえずは雲を撮りたいそうです。普通だな。
» continue reading
Aperture 開発終了? 気がつけば机の上に何かいる。
が、それはさておきApertureが遂に開発終了だそうですよ。
まぁ、ここのところの放置プレイぶりからも仕方がないのかなという感じでありますが、これがどうPhotos appに移行することになるのか、移行した場合全部iCloudなのか、ローカルに大量にデータが溜まってしまっている人はどうすればいいのか、などなどまだ蓋を開けてみないと何とも言えないことが多々あります。

これまで、iPhotoやApertureではネットワーク上にデータを置くことができず、その結果複数台で写真を共有したい場合、フォトストリーム等を使ってやり取りしておりました。
また、データ量が増えてくるとライブラリが肥大化し、ローカルディスクに余裕がないノートなどではライブラリを分割して一部分のみを持ち運び、定期的に母艦のライブラリと結合するといった作業が必要でした。
これらがiCloud(もしくはネットワーク上のサーバ)にて管理できるようになるのであれば、データ管理の部分では大きな進化になるのではないかと期待します。
ただ一方で、RAW現像を含めた編集部分がiPhoto的なものになるのか、Aperture的なものになるのかがよくわからず、その辺がちょっと不安要素かと。。
iOS 8のPhotosのようにデータの操作にサードパーティのアプリが手を出せるのであれば、Photos自体はデータ管理と基本編集の機能のみで、Aperture的追加アプリで強化するということができるかなとは思うのですが。
そうなると、Photos + Lightroom とかって環境が可能になったりするのだろうか。
とっさのカメラ とっさのときにサッと写真を撮れるようになりたい。
先日、夕御飯時にクーがものすごく吠え始めたので、誰か来たのかと外を覗いてみても誰もいない。
それでもずっと吠え続けているので、落ち着かせようとクーの元に行ってみると、サークルの前にとぐろを巻いているヤマカガシが。。。しかもかなり太い。。。
» continue reading
あれこれメモ ここ最近の欲しいものメモと、おっさんホイホイメモ。

キングジムのインターバル撮影レコーダ「レコロ」に新型IR7、高画質タイムラプス動画を撮影 - Engadget Japanese [link]
初代はVGAでガッカリだったのですが、この解像度なら欲しい!

家庭用プリンターで作れる、電子工作キット:日本のヴェンチャーが開発 WIRED.jp [link]
これもめちゃくちゃ欲しい!

ギアとか滑車が満載のレゴセットが超いい - デイリーポータルZ:@nifty [link]
ホントはMindstorms欲しいところですが、これはこれで欲しい!

Pica Pic | retro handheld games collection [link]
おっさんホイホイ その1

After Dark in CSS [link]
おっさんホイホイ その2
年末物欲整理 さて、12月にも入ったことですし、昨今注目していた2アイテムを買わない理由を考える。
ひとつ目はiPad mini。
初代がでたときから、Retina化されたら買うと公言しておりましたのが遂に出てしまったので、通常であれば即ゲットしていたところでありますが、このままどうやらスルーしてしまいそうです。
なぜか?
考えてみると、軽い外出ならiPhoneだけを持っていきたい。出張などの遠出だとMacBookを持っていくので、なるだけそれ以外の荷物は減らしたい。家の中だと多少重いけどiPad 3rdで十分。これだってRetinaだし。画面も広いし。
そうなると、むしろiPad Airのほうが良いんじゃないかと思えるぐらい。
あとは、これはiPhoneもだけど、802.11acに対応してほしいとか。
まぁ、そんなところでスルーだ。
» continue reading
E-M1発表 遂にE-M1が発表されましたけれども、合わせて4/3には終了宣言が。。。
オリンパス、新フラッグシップ機「OM-D E-M1」 - デジカメ Watch [link]
まぁ、もうE-7はないってことをはっきり言ったのは、ズルズルとやるやる宣言し続けてきたこれまでよりも良かったかと。

E-M1のAFはなかなか良さそうですが、動体に対してどれぐらい良くなっているかは今後のレビュー待ちですかね〜。
E-M1 ひさびさボーリング。
全然スコアが伸びない上にあわやギックリという。。。

さておき、ちょっと前にEngadgetにE-M1の動画がでておりまして、これはその後記事が削除されてしまったのですが、そのときにはなんかイマイチ感がプンプンであったのですけれども。。。
4/3 Rumorsに今度は新12-40をつけた画像がアップされておりました。 [link]
あれ。。?なんかカッコいいぞ。。。

まぁ4/3レンズつけるとどうなんだ?という感じもしなくもないですが、ボディの感じは良さげであります。
E-M5がE-410とすると、こちらはE-510ぽいかな。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | >  >|