/ date : 200601  » reset
ソニーがロボット事業から撤退

ソニー、アイボ生産終了へ 娯楽ロボット事業から撤退 [link]


アイボもキュリオも開発終了だそうだ。クオリアもやめちゃったし、どうにもソニーにはここんところ明るい話がない。
まぁ今のソニーにはもう余裕がないのかもしれないけど。
残念だなぁ。
こんな人 [link] もいるみたいで、なんとも切ない。


しかし、このasahi.comの記事画像はなんか笑ってしまった。
E-330 とんでもなく忙しくなってしまってバタバタしてる間に出てました。E-330 [link]
ライブビューはすばらしい〜。ゴミゼロと併せてオリンパスの魅力としてかなり強力なのではなかろうか。
そんでもって、ついにE-300はE-system初のディスコンですか。

まぁ買い替えはしないかな。たぶん。。。
ボディは微妙な感じだし。
奥行きがE-300よりでかいみたいだし。

でもライブビューはいいなぁ。。。
iPod 復活 とりあえず色々と調べてみますと、この世代あたりのiPodはHD交換できるみたいで、お値段も16500円とかでした。まぁこれはこれで微妙な値段でありますが。
で、さらに色々調べてみますと、バッテリコネクタを一度外して、再度繋いでやると認識できたりするので、そこで復元を実行すれば吉とかって話がありまして、ダメ元でやってみようとiPodを開腹してみることに。どうせHD交換するなら開腹することになるわけだし。
やってみるとやっぱりなかなか開けられない。色々なサイトを参考にしてあれやこれやと道具を変えてチャレンジ。尖った棒でグリグリやり続けてたらズボッと少しだけ先が入って、それでそこから先はコツが掴めました。

で、繋ぎ直してみると、Sad iPodも表示されずディスクとして認識したー!
でも、表示とか微妙に壊れてる感があるので、何も弄らず急いで復元。
緊張して待つ。。。。

ちゃんと認識されたー!やったー!
ということで復活したのでした。
岩をうつ音もやんで、今のところ問題なし。よかったよかった。

でも、これでまたiPod Videoはお預けなわけだ。。。
Sad iPod ついにこれを拝む日が来てしまいました。

3日程前からiPodが行方不明になっていて、鞄のなかとか、車のなかとか、おもちゃ箱のなかとか、思い当たるところは全部探したけれど見つからない。
と、ふと仕事机の上を見ると置いておいた手紙やらが机の奥の方に落ちかけていた。
まさか。。。
机の奥をのぞいてみると、落ちてた!
間違いなくスイッチの仕業。

でもまぁ見つかって良かったよ。と電源を入れたらこれだ。
耳を当ててみると、カコーンカコーンと岩をうつような音が鳴り続いてる。。。

とりあえずiPodの有償修理ってどれくらいかかるのかと見てみましたらば、29800円 [link] ってそれならnano買えるわけで。
もう勢いでiPod Videoにしようかとか思ったりです。
コニカミノルタ

コニカミノルタ、カメラ/フォト事業を3月で終了 [link]


ぁぁぁ。。。

しかし、コレ [link] とコレ [link] の日付が微妙にかぶっているわけだが。
ロボその後 ヤバイ。早速つかまってる。
助けて〜〜。
ロボ 誕生日プレゼントにロボをもらいました。
ありがとう!

こういう歩行ロボはASIMO [link] もそうでしたが、一生懸命さがかわいい。
すべてがDになる

すべてがDになる [link]


モニタの前で声だして笑っちゃったじゃないか。
どの画像もことごとく笑えます。
つれづれ 週末あれこれ。

ミスド大好きな二人。よく行くお店はそれなりに客は入っているようだけど、9割方持ち帰り客。店側としてはそれはまずいんだろうけど、子連れでくつろぐには大変ありがたい。
ミスドの景品?あのカードでポイント溜まったら貰えるやつ。あれはあまり惹かれるものがなくて、もらったカードもすぐに捨てちゃったりなのだけど、ちょっと前に復刻版の初期のミスドコーヒーカップが景品だった時は真剣に2カップ欲しくなって、何度も子連れでお邪魔してた。
今にして思うと、もう2カップぐらいゲットしておくべきだった。
また是非景品に登場していただきたい。


Mac OS X Server 10.3機から10.4機への移行が完了した。
で、ついでに10.4.4にアップデートしたら起動しなくなって泣きそうになった夜中の3時。
ATAカードに繋いでたHDがどうも変な感じ。その辺のものをバックアップして初期化してデータ戻して、やっとこさ復帰した。と書けば簡単だけど、時間にすると結構なもので、その間サーバ部屋兼物置にて片づけ中だった古い漫画を一通り読破。


誕生日だった。
ので、夜相方とともに好きなピザ屋に行く。
マスターがサービスで出してくれたクレームブリュレみたいなデザートがたまらなくおいしかった。
「誕生日なんです」というと、マスターも同じく山羊座で先日誕生日だったのだと。
そんでもって、店をオープンする際にその日を忘れないようにするために誕生日にオープンしたのだそうで、「17周年になりました」って。もうそんなになるのかぁ、としみじみ。
必死に走る そもそもスイッチが臭くなったのは、雨にぬれてどこか茂みでゴロゴロしてきたからのようなのだが、子供も同じようなことをするのが大好きなわけで、雨上がりなんかは水たまりが危険ゾーン。そういうところは、さーっと素通りして、早く来ないと置いてっちゃうよーという流れにもっていくのだが、あわてて追いかけてくる子供が普段見せない必死な走りで笑ってしまった。

必死に走ってるときはホントに必死な顔になってる。
| 1 | 2 | >  >|